海とウェブ

仕事はウェブ系、趣味は海遊びという男がニュースや話題を独自の視点で紹介するブログ。webビジネス、webマーケティング、副業情報も。

バナーはどこに設置するのが効果的なのか?

   

886_img-1

★起業家志望ブログランキングに参加したので、ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓
クリックが多いブログほどランキング上位になる仕組みのため、とても励みになります!

起業家志望ブログランキング

なお、いいね!と違って、クリックしたことは誰にもわかりませんしID等も不要です!

 

どうも、小木です。

私が運営しているこの個人ブログですが、
メルマガ登録フォームを複数設置しています。

 

一番クリックされる設置場所はどこか知りたくて、
頻繁にバナーを変えたり、設置する位置を変えたりしていました。

 

まず、新着情報の真上にデカデカとバナーを掲載していましたが、
あれはあまり良くなかったようです。

 

バナーの内容にもよると思いますが、今回、私が作成していたバナーは、
いわゆる「稼ぐ系」のバナーだったので、あまりクリック率がよくなかったです。

 

そもそも、まだ月100万円を達成していない
私があのバナーを掲載していたからだと思いますが。

 

ユーザもバカじゃないから、100万円の実績がある人か、
ない人かはブログの文章を読めば分かりますよね^^;

 

普通です。

 

ただ、嘘を付いていたわけではなくて、
きちんとそれだけの実績がある人のメルマガ登録LPを紹介していただけです。

 

反対に私の得意分野でもあるSEO関係のプレゼント付きバナーを
設置している時は、そこそこクリックされていましたね。

 

なので、ブログの属性とマッチしたバナーであれば新着情報の
真上にデカデカと設置していいという事がわかりました。

 

ただ最近は、そこも外してサイドバーと文末だけに変更しました。

 

理由は、コンテンツを見直そうと思って
いろいろ整理したり更新をしてたからです。

 

ここは特別クリック率を増やすためにやったわけじゃないですが、
デカデカバナーを外してサイドバーだけにした方がメルマガの登録数が増えました。

 

本日も何名か読者になって頂けましたし。

ありがとうございます!

 

バナーはどこに設置するのが効果的か?を簡単にまとめると、

 

まず、ブログ(媒体)と属性の合うバナーを作成することは必須。

読者にとってお得な情報(プレゼントとか)は、
デカデカバナーを作成して、
私のブログでいう新着情報の真上辺りに設置してもOK!

 

しかし

 

メルマガに「登録しろ!」と言わんばかりのバナーを設置するのはNG。

 

メルマガの内容を簡単に書いて、且つプレゼントも付けて、
サイドバーに設置するとクリック率が上がった。

 

ブログ記事の最後にテキストリンクで設置するのは、
多くはないがコンスタントにクリックされている。

 

ということで、私は当面サイドバーと文末のテキストリンクで進めていきます。

 

また、何か動きがあったら共有しまっす!

 

それでは本日はここまで!

 

 

 

 - WEBの技術